『ジェンダー史学』第4号・目次


〔論 文〕
The Manifesto and the Modern Self:Reading the Autobiography of Muthulakshmi Reddy         Anandhi. S  5
大姫・乙姫考 ――中世の姉と妹、それぞれの役割と人生―― 野村 育世 17
「家庭」のなかの階級――大正期フェミニストの「女中」雇用―― 坂井 博美 31
ビザンツ皇女アンナ・コムネナの帝位への挑戦――アレクシオス1世コムネノスの後継者争い(1118-1119年)をめぐって―― 片倉 綾那  45

〔シリーズ企画〕
Ⅰ ジェンダーをめぐるキーワード
精神分析 竹村 和子 57

Ⅱ 学問領域とジェンダー
フェミニズム・ジェンダー分析と経済学の方法  足立眞理子  63

〔海外の新潮流〕
近代イギリスにおける第一次世界大戦以前の男性性と男性同性愛の問題  ショーン・ブレディ 69 (野末紀之訳)

〔追 悼〕
若桑みどり先生の表象研究と「日本」 池田 忍 87

〔書 評〕
義江明子『日本古代女性史論』  京樂真帆子 91
柳谷慶子『近世の女性相続と介護』 沢山美果子 95
豊田真穂『占領下の女性労働改革 保護と平等をめぐって』/上村千賀子『女性解放をめぐる占領政策』 土屋 由香 100
ジェンダー規範の連鎖と東アジア・帝国――早川紀代・江上幸子・李?娘・加藤千香子編『東アジアの国民国家形成とジェンダー 女性像をめぐって』を中心に―― 長 志珠絵 105
林 紅 著 藤目ゆき監修『中国における買売春根絶政策 一九五〇年代の福州市の実施過程を中心に』 秋山 洋子 112
松本悠子『創られるアメリカ国民と「他者」「アメリカ化」時代のシティズンシップ』 松原 宏之 116
富永智津子・永原陽子編『新しいアフリカ史像を求めて女性・ジェンダー・フェミニズム』 宇佐美久美子 120

〔新刊紹介〕
棚沢直子・中嶋公子編『フランスから見る日本ジェンダー史権力と女性表象の日仏比較』 石崎 昇子 125
田間泰子『「近代家族」とボディ・ポリティクス』 赤枝香奈子 126
佐藤典子『看護職の社会学』 川島 慶子 127
戴錦華著 宮尾正樹監訳 舘かおる編『中国映画のジェンダー・ポリティクス ポスト冷戦時代の文化政治』 アン ニ 128
香川檀・小勝禮子『記憶の網目をたぐる アートとジェンダーをめぐる対話』 金 惠信 129
金子幸子・菅野則子・義江明子・黒田弘子編『日本女性史大辞典』 池川 玲子 130

〔学界動向〕
お茶の水女子大学ジェンダー研究センター  舘 かおる 132
一橋大学ジェンダー社会科学研究センター 貴堂 嘉之 134

〔学会参加記〕
第8回女性史研究国際連盟会議 森岡 実穂 136
International Workshop “Masculinities in Japan” 長野ひろ子 137
第10回国際丁玲学術研討会 田畑佐和子 138

〔第四回大会の記録〕
大会プログラム 140
<自由論題> 部会A/部会B/部会C/部会D 141
<シンポジウム> 「出産のジェンダー・ポリティクス」 <大会参加記> 145

〔公開シンポジウムの記録〕
「先住民族であり女性であること:自律と共生のジェンダー史」 150

〔活動の記録〕
<彙 報> 153
<総会報告> 155

〔執筆者一覧〕 160

〔受贈図書一覧〕 161

学会規約/役員構成/入会案内/投稿規定/編集後記/3号の訂正 162

milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|

milk_btn_next.png